ELECTRIC VEHICLES

ビジネスユースモデル

物流プロセスにおける「ラストワンマイル(エンドユーザーへ荷物を渡す、最終工程)」を担う車両です。従来の荷物運搬車両における様々な問題を軽減することはもちろん、これまでにない機能や性能により、新たなビジネスを創造する可能性も秘めています。


AD_Cargo

2011年、当社が開発した3輪EV「カーゴ3」が日本郵政に採用されました。その際にいただいた小型化、軽量化のご要望に応え、フルモデルチェンジを行ったモデルが、「AD-Cargo(エーディーカーゴ)」です。
大径ホイール、左右独立懸架リアサスペンション、大型の荷台により、従来のデリバリー向け車両では困難だったビジネスモデルを実現します。
先進的かつスタイリッシュなイタリアンスタイルも魅力です。
【2018年 グッドデザイン賞 受賞製品】
2019年3月発売予定

拡張性に優れたメーターパネル

拡張性に優れたメーターパネル
速度、積算走行距離、残り電池容量、走行可能距離などを表示する、フルカラー液晶パネルを採用。今後のシステムアップデートにより、機能を増やすことも可能です。

回生ブレーキ&バック機能

回生ブレーキ&バック機能
アディバEV全車にマルチファンクションスロットルを採用。走行状態でスロットルを逆方向に回転させると回生ブレーキが作動します。停止状態から逆回転させると、バックも可能です。

汎用性の高い充電システム

汎用性の高い充電システム
ハンドル下部に汎用性の高いSAE J1772ソケットを装備。オフィスや家庭での単相交流充電に対応する3Pプラグ付き充電コードも付属します。

超大型のリアボックス

超大型のリアボックス
ユーティリティを考え、上下にハッチを持たせた大型リアボックスを装備。内寸はW600mm×L600mm×H700mmを確保しています。

様々な用途に応えるリアキャリア

様々な用途に応えるリアキャリア
リアボックスは脱着が可能で、用途に応じ様々なカスタマイズが可能です。最大積載量は100kgで、重量物の運搬も容易です。

ヘビーデューティーなリア回り

ヘビーデューティーなリア回り
四輪自動車のダブルウィッシュボーンを発展させた、左右独立懸架構造を採用。大径13インチホイールと相まって、悪路や段差でも安定した走行を可能にします。

SPECIFICATIONS

全長x全幅×全高 2,050mm × 720mm × 1,680mm
シート高 720mm
乗車定員 1名
車両重量 195kg
モーター ブラシレスDCモーター PM 3-phase
定格出力 4 kW x 2
最高出力 5 kW x 2
ギアボックス インテグラルホイールハブモーター
バッテリー リチウムイオン 8kWh 48V
航続可能距離 ※ 120km
最高速度 70km/h
サスペンション フロント Φ41 油圧式テレスコピック
リア プリロード調整機構付きシングルショック
タイヤ フロント 120/70 – 14″
リア 130/60 – 13″ x2
ブレーキ フロント ディスク Φ210mm
リア ディスク Φ210mm x2

※当社試験環境下での数値です。お客様の運転方法、走行環境、充電方法に応じて、値は変化します。


VX-2

機動性を追求した、小型の2輪EV。モーター出力の異なる2モデルを設定しました。インホイールモーターを採用することで、パワーユニットのコンパクト化を実現。リアボックス(内寸:W380mm×L270mm×H420mm)に加え、フロントに大型ストレージを備えるなど、サイズを超えた積載能力を保有しています。
2019年1月発売予定

VX-2

コンビネーションメーター

コンビネーションメーター
認性の高いアナログ式のスピードメーターとデジタル液晶を組み合わせたメーターパネル。機能とスタイルを両立しています。

使い勝手の良いフロントストレージ

使い勝手の良いフロントストレージ
配送物以外の荷物も入れられる、大型ストレージを装備。ジェットタイプのヘルメットも収納可能です。

脱着可能なバッテリー

脱着可能なバッテリー
バッテリーは車両から外して屋内の100Vコンセントで充電可能。長距離走行に備えて、予備バッテリーを積載するスペースも有しています。

SPECIFICATIONS

全長x全幅×全高 2,000mm × 730mm × 1,210mm
シート高 760mm
乗車定員 1名
車両重量 165kg
モーター ブラシレスDCモーター
定格出力 0.6kW(0.6kWモデル)  |  1kW(1kWモデル)
最高出力 4kW(0.6kWモデル)  |  6kW(1kWモデル)
ギアボックス インテグラルホイールハブモーター
バッテリー 脱着式リチウムイオン 2.2kWh 48V
充電時間 2~5時間
充放電サイクル ※ 1200回
電池寿命 ※ 6年
航続可能距離 ※ バッテリー1つにつき50km
最高速度 50km/h(0.6kWモデル)  |  70km/h(1kWモデル)
サスペンション フロント 油圧式テレスコピック
リア プリロード調整機構付きシングルショック
タイヤ フロント 120/60 – 13″
リア 120/60 – 13″
ブレーキ フロント ディスク
リア ディスク

※当社試験環境下での数値です。お客様の運転方法、走行環境、充電方法に応じて、値は変化します。


パーソナルユースモデル

通勤・通学や、趣味で使用する個人向け車両においても、電動化の時代が到来しました。家庭用コンセントやSAE J1772での交流充電に加え、四輪EVで使用されているCHAdeMOでの直流充電に対応することで、ガソリンエンジン車に匹敵する使い勝手を実現しています。


AD1_E

2輪車の楽しさと手軽さ。4輪車の安全性と快適性。両方の利点を兼ね備えた3輪EVです。開閉式ルーフ、ワイパー付きフロントスクリーン、大型のリアボックスを採用し、アーバンコミューターとして高い完成度を誇ります。
2019年7月発売予定

全く新しいライディングフィール

全く新しいライディングフィール
4輪車から着想を得た「インディペンデント・クワトロ・ウィッシュボーン・サスペンション」を採用。コーナリングやブレーキング時の安定性向上、悪路や段差における乗り心地の向上など、多くのメリットをもたらします。

大容量のリアトランク

大容量のリアトランク
大型のバックなども余裕で収容できる、40Lリアトランクを装備。ヘルメット2つに加え、レインウェアなども入れることができます。車体と同色でペイントされ、ボディラインと一体感のあるデザインも特長です。

SPECIFICATIONS

全長x全幅×全高 2,061mm × 670mm × 1,680mm
シート高 720mm
乗車定員 2名
車両重量 182kg
モーター ブラシレスDCモーター PM Inrunner
定格出力 11kW
最高出力 15 kW
ギアボックス プラネタリーインホイール
バッテリー リチウムイオン 7kWh 133V
航続可能距離 ※ 130km
最高速度 125km/h
サスペンション フロント プリロード調整機構付きシングルショック
リア プリロード調整機構付きツインショック
タイヤ フロント 130/60 – 13″ ×2
リア 130/70 – 13″
ブレーキ フロント ディスク Φ220mm ×2
リア ディスク Φ210mm

※当社試験環境下での数値です。お客様の運転方法、走行環境、充電方法に応じて、値は変化します。



・全ての掲載情報は2018年11月現在のもので、予告なく変更する場合があります。
・車両の仕様、色、諸元は実車と異なる場合があります。